セミナー/イベント
日経ビジネス/日経Automotive Technology共催セミナー

徹底予測 次世代自動車セミナー2013

「アベノミクス」で日系メーカーの「新興国戦略」が加速する

印刷用ページ
 
テキスト申込ボタン

日本の自動車産業に、久しぶりに「円安」という追い風が吹いています。この追い風を生かし、日系の完成車メーカーおよび部品メーカーが今後の進路をどう採るべきなのか。

本セミナーは、日本のトップクラスのアナリストやコンサルタントらを招き、大きく三つのテーマに焦点を当てて、今後の進路を探ります。

第1に、「アベノミクス」が日本の自動車産業に及ぼす影響です。金融緩和に伴う「円安」はさっそく利益に貢献しそうですが、それにとどまらず、「TPP戦略」など自動車に関わる政策が目白押しです。

第2に、「新興国戦略」。新興国とひとくくりにしがちですが、対象となる国や地域の数は極めて多く、トップクラスのメーカーですら自社の経営資源でくまなくカバーするのは難しいのが実態と言えるでしょう。完成車メーカーと部品メーカーのそれぞれの視点から、今後の戦略を考えます。

第3に、「規制・基準」の動向です。焦眉の急である「環境」と「安全」という二つの分野の規制・基準を整理しながら、次世代の自動車像を読み解きます。

目まぐるしく移り変わる自動車産業の現状を整理し、将来を占うため、ぜひともご参加ください。

本セミナーは、日経ビジネスと日経Automotive Technology、日経エレクトロニクスが、2013年3月末に発刊する「徹底予測 次世代自動車2013」を記念して開催するものです。

概要

日時:2013年04月10日(水)13:00~18:00(開場12:30)予定
会場:ソラシティ カンファレンスセンター (東京・お茶の水)
主催:日経ビジネス/日経Automotive Technology

テキスト代(税込み)

  • 6,300円


  • ※ 当日配布したテキストを特別頒布します。

    ※ 在庫冊数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

    ※ テキスト冊子は、A4横サイズ1ページに4コマ掲載のモノクロ両面印刷です。

    ※ この商品の返品はお受けできません。

プログラム詳細

13:00 - 13:55

日本の自動車業界の展望 ~天災を乗り越え、「アベノミクス」の追い風を受けて再びグローバルに拡大へ~

三菱UFJモルガン・スタンレー証券
シニアアナリスト

吉田 達生 氏

資料69枚

リーマンショック以降、強烈な円高や東日本大震災、タイにおける洪水被害など逆風に晒されてきた国内自動車業界。その間、フォルクスワーゲン や現代自動車など海外メーカーの切り崩しにあってきた。だが、安倍政権によるアベノミクスで円高は是正、徐々に反攻体制が整いつつある。果たして、アベノミクスは自動車業界の光となるのか。アナリストランキングでトップを走る三菱UFJモルガン・スタンレー証券の吉田アナリストが斬る。

14:00 - 14:55

徹底攻略、新興国市場

A.T. カーニー
パートナー

川原 英司 氏

資料20枚

自動車業界で覇を競うには、今後の伸びしろが大きい新興国市場の攻略が不可欠。ただ、価格帯やマーケティング、デザインなど、新興国はそれぞれに市場の特性があり、ユーザーも競争相手も異なる。先進国と同様の戦略ではうまくいかない。この新興国市場をどう攻めればいいのか――。長年、自動車産業のサポートを続けている、A.T. カーニーの川原英司パートナーが新興国市場の攻略ポイントをお伝えする。

休憩(14:55 - 15:10)

15:10 - 16:05

部品メーカーの提案型ものづくり戦略

ローランド・ベルガー
シニアパートナー

長島 聡 氏

資料40枚

最近注目の車両アーキテクチャ、モジュール戦略など、欧州のものづくりの特徴および部品メーカーと完成車メーカーとの関係性を概観すると共に、日系部品メーカーが海外完成車メーカーを攻略していくための要諦を取りまとめる。その際、これまで日系部品メーカーが不得意としてきたニーズの先読み、能動的な製品提案、自社ロードマップへの引き寄せ、モジュール/標準化対応について、好事例と共に紹介する。

16:10 - 16:55

イノベーションを生み出す半導体の役割 <半導体メーカーを使い倒せ>

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン
代表取締役 社長

森 康明 氏

資料24枚

「環境」・「安全」をキーワードに、自動車の電子化の流れは止まらない。半導体は、カーエレクトロニクスのイノベーションの80%を担っているといわれている。さらに、完成車・部品メーカーの積極的な海外展開が行われている現状において、自動車産業おける半導体メーカーの役割も変わりつつある。世界第2位、ドイツの車載半導体メーカー「インフィニオン」が、その取り組みを紹介する。

休憩(16:55 - 17:05)

17:05 - 18:00

徹底予測、規制と基準が変える次世代車

  • 日経Automotive Technology
    副編集長

    林 達彦

  • IHSオートモティブ
    プリンシパルアナリスト

    波多野 通 氏

資料41枚

今後5年間を展望すると、安全・環境基準の強化がクルマを大きく変えていく。特に、予防安全のための自動ブレーキは大型車での義務化が始まり、乗用車でも自動車アセスメントに組み込まれることで当たり前になっていく。一方、厳しい燃費規制に対応するため、エンジンの排気量ダウンサイジングが加速しそうだ。将来のクルマで普及する技術を世界の規制・基準から予測する。

テキスト申込ボタン

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾

セミナー/イベント・カレンダー