セミナー/イベント
Tech-On!セミナー

「MEMS 2013」学会報告

産業変革のシーズを抽出・詳説

印刷用ページ
 

Tech-On!

産業変革のシーズを抽出・詳説する

「MEMS 2013」学会報告

東北大学の田中准教授が解説

お申し込み受付は終了しました

※当日受付を承ります。直接会場にお越しください。

1月20日から台湾で開催のMEMS(微小電子機械システム)関連の国際学会「MEMS 2013」の報告会を開催します。業界関係者ならご存知の東北大学大学院工学研究科ナノメカニクス専攻の田中秀治准教授が、注目の研究成果を中心に報告する予定です。昨年は多数の方に参加いただきました(前回の情報)。今回、バイオ・医療関連新技術、ウエハー・レベル・パッケージング技術、マイクロセンサ、RF MEMS、電気音響共振子、マイクロ発電デバイス、光MEMS、集積化デバイス、微細加工の新技術など注目の発表が目白押しです。この中から将来の産業界にインパクトを与えると考える成果を選び、独自の視点で解説を加えていきます。日経BP社のTech-On!編集の司会進行のもと、30分間を質疑応答にあてる、インタラクティブな報告会とします。情報交換や交流の場としてもお役立てください。

概要

日時:2013年03月12日(火) 18:00~20:00 (開場17:30) 予定
会場:秋葉原UDXカンファレンス
主催:日経BP社 Tech-On!

受講料(税込み)

  • 一般価格20,000円
  • Tech-On!プレミアム会員読者価格9,000円
  • Tech-On!プレミアム会員の皆様は、読者価格でお申し込みいただけます。
  • 一般価格には、「Tech-On!プレミアム」1年間の利用料金が含まれます。
    ご利用開始はセミナー開催後になります。

    有料オンライン記事データベースサービス『Tech-On!プレミアム』のご案内はこちら

    (※Tech-On!プレミアム会員は雑誌のご講読とは異なります。また、無料のTech-On!会員とも異なります。Tech-On!プレミアム会員ではない方が読者価格でお申し込みいただいた場合、一般価格でのご請求となりますので予めご了承ください)

  • 2012年に本セミナーを一般価格で受講された皆さまへ:

    「Tech-On!プレミアム」の利用期間は本年3月末日までとなります。引き続き「Tech-On!プレミアム」をご利用いただく場合は別途「Tech-On!プレミアム」のお申し込みが必要となりますが、今回のセミナーを受講される場合は「Tech-On!プレミアム」の1年利用を含めたお得な料金をご用意いたしました。別途メールにて直接ご案内を差し上げますのでお申し込みはそちらをご参照くださいますようお願い申し上げます。

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※後日、受講券・ご請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。
    なお、振込手数料はお客様のご負担になりますのであらかじめご了承ください。

プログラム詳細

18:00~19:30

①注目の発表(センサ編)
②注目の発表(アクチュエータ編)
③注目の発表(パッケージング技術編)
④注目の発表(微細加工技術編)

東北大学大学院工学研究科 ナノメカニクス専攻

准教授

田中 秀治 氏

今回のMEMS2013では、ウエハー・レベル・パッケージング技術、マイクロセンサ、RF MEMS、電気音響共振子、マイクロ発電デバイス、光MEMS、集積化デバイス、微細加工の新技術など注目の発表が目白押しです。この中から将来の産業界にインパクトを与えると考える成果を選び、独自の視点で解説を加えます。

19:30~20:00

質疑応答

日経BP社Tech-On!編集部の司会進行のもと、聴講者の皆様からいただいた質問に対して、田中准教授が回答します。

  • ※講演内容等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

お申し込み受付は終了しました

※当日受付を承ります。直接会場にお越しください。

講師紹介

田中 秀治 氏 東北大学大学院工学研究科ナノメカニクス専攻 准教授

1996年4月 日本学術振興会特別研究員。1999年3月 東京大学大学院工学系研究科産業機械工学専攻博士課程修了。1999年4月 東北大学大学院工学研究科助手。2001年4月 同講師。2003年4月 同助教授。現在,東北大学大学院工学研究科ナノメカニクス専攻准教授。2004年1月~2006年3月 科学技術振興機構研究開発戦略センターフェロー(兼務)。2006年4月から同特任フェロー。博士(工学)。2010年9月~2011年3月 リューベンカトリック大学客員教授としてIMECに滞在。平成21年度科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞,2012年6月German Innovation Award,他7件受賞。集積化技術,MEMSのパッケージング,高周波MEMS,パワーMEMS,過酷環境向けMEMSなどの研究に従事。

■最少開催人員:
20名。参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただく場合があります。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾

セミナー/イベント・カレンダー