セミナー/イベント

「スマートシティ・サービス研究会」2013年会員募集説明会

2012年に発足した「スマートシティ・サービス研究会」を拡大

印刷用ページ
 

Nikkei BP CleanTech Institute

「スマートシティ・サービス研究会」
2013年会員募集説明会

説明会は終了しました。配布資料等、研究会のご案内ページよりダウンロードできますのでぜひご確認ください。

「スマートシティ・サービス研究会」のご案内はこちら

世界ではスマートシティ・プロジェクトが立ち上がり、多くの企業が各都市や地域で参画しています。

スマートシティの目的は「生活の質を向上すること」であり、そこでの企業は“モノ売り”だけではなく、サービスの提供が必要になります。

つまり、スマートシティの産業化に当たり、「モノ」「ハードウェア」「技術」からの考え方ではなく、「サービス」「ソフトウェア」「ライフスタイル」からのビジネス創造が不可避なのです。

その創造の場は、異業種のコラボレーションから生み出される可能性が高く、各業界から異業種が議論できる場が求められていました。

「スマートシティ・サービス研究会」は、こうした産業界のニーズから生まれ、2012年8月から12月にかけて、40社の企業の方々とスマートシティにおけるサービスの姿や、そこでのビジネスモデル、産官学の連携方法などで議論を重ねています。

2013年はこの議論を踏まえ、「スマートシティ・サービス研究会」にさらに多くの企業の方に参加いただけるよう、2013年度の会員を募集いたします。

本件に関する企画説明会を12月12日(水)および12月18日(火)に日比谷図書文化館で開催します。

……………………… 研究会の活動概要 ………………………

本研究会は以下のような活動を2012年8月~12月にかけて実施・運営してまいりました。

◆ スマートシティの新サービスに関する世界の情報の収集
・サービス市場ポテンシャル
・個別サービス・ベンチマーク
・サービス実証実験データの提示

◆ アイデア創出に向けた場の構築
・異業種ネットワークの構築
・自治体関係者とのネットワーク構築
・新サービスの考案と可能性検討

◆ 最終報告書(2012年12月完成予定)

…………………………………………………………………………

2013年は活動を通年に広げるとともに、テーマごとの分科会の開催や共同調査、視察プログラムを盛り込み、研究会を通じてスマートシティのサービスを、ひいては産業を創造する動きを加速させることを目的としています。

説明会は無料です。ご関心のある企業の方は、まず説明会にご参加ください。

概要

日時: 2012年12月12日(水) 10:30~11:30 (開場10:20) 予定
2012年12月18日(火) 14:00~15:00 (開場13:30) 予定
※両日とも同内容です。
会場: 日比谷図書文化館(東京・千代田区)大ホール(B1F・日比谷コンベンションルーム)予定
主催:日経BP社 日経BPクリーンテック研究所
説明会は終了しました。配布資料等、研究会のご案内ページよりダウンロードできますのでぜひご確認ください。

「スマートシティ・サービス研究会」のご案内はこちら

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾 【アンケート】技術者塾講座ガイドブック2015 Autumn版進呈

セミナー/イベント・カレンダー