セミナー/イベント

Tech-On!セミナー 緊急開催 「電炉鋼板」はコスト削減の切り札になるか、その全貌を明かす

印刷用ページ
 

Tech-On!


緊急開催
「電炉鋼板」はコスト削減の切り札になるか、
その全貌を明かす

加工性が大幅に向上 ~リコーの複合機にどう使われるかを検証する

テキスト申込ボタン

リコーは、2012年度に発売する複合機から、電炉鋼板を構造部品に本格採用することを決めた。

電炉鋼板は、電炉メーカーの東京製鉄が供給する鋼板のこと。原料に鉄スクラップを利用するため、コストは、鉄鉱石から製造する高炉メーカーの高炉鋼板と比べて1~3割程度安いとされる。しかも、日本国内には鉄スクラップが年間3000万tと豊富にあるため、原料供給に対する不安もない。コスト的、資源的に有利な電炉鋼板だが、これまでは特性が高炉鋼板に追いつかず、本格採用に至らなかった。

しかしここに来て、リコーと東京製鉄が共同で新たな電炉鋼板を開発した。家電などに広く普及しているクロメートフリーのタイプで、電磁波シールド性や耐食性は高炉鋼板と比べて遜色がなく、絞りなどの加工性も大幅に向上しているという。まずは、リコーが複合機に採用するが、自動車や家電など多くの分野で、高炉鋼板の一部を置き換えるポテンシャルを持つ。

本セミナーでは、電炉鋼板の経済的、環境的優位性から、機械的特性や加工性といった各種特性までを詳しく紹介します。加えて、リコーが電炉鋼板をどう使ったのか、海外鋼板などを含めた今後の鋼板戦略と併せて解説します。

概要

日時:2012年06月22日(金) 13:00~17:00 (開場12:30) 予定
会場:品川フロントビル会議室 (東京・品川)
主催:Tech-On!

テキスト代(税込み)

  • 4,200円


  • ※ 当日配布したテキストを特別頒布します。

    ※ 在庫冊数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

    ※ テキスト冊子は、A4横サイズ1ページに4コマ掲載のモノクロ両面印刷です。

    ※ この商品の返品はお受けできません。

プログラム詳細

13:00~14:00

鉄鋼資源循環を担う電炉鋼の役割
環境性、経済性の側面から検証する

資料30枚

東北大学大学院

工学研究科 金属フロンティア工学専攻 准教授

松八重 一代 氏

電炉鋼板の最大の魅力は、年間3000万t発生する鉄スクラップを原料とする点だ。高炉鋼板と比較して、原料供給が安定していることに加えて、低コスト、低環境負荷といったメリットがある。講師は、応用経済学やリサイクル工学、環境影響評価を専門とし、2011年には「鉄鋼スクラップに随伴する合金元素のサステナブルマネジメント」で日本鉄鋼協会 西山記念賞を受賞した新進気鋭の研究者。電炉鋼板の経済性や環境負荷を解説します。

14:00~15:45

ここまで来た電炉鋼板の実力

資料74枚

東京製鉄

技術開発部 部長

板谷 俊臣 氏

高炉鋼板を目標に、ひたすら電炉鋼板の特性向上に努めてきた東京製鉄。2010年6月には、1620億円を投じて新設した田原工場を稼働させた。これほどの投資に踏み切れたのも、技術的な裏付けによる勝算があればこそ。複合機を序章に、自動車や家電など広範な分野への展開をにらむ。そんな電炉鋼板の使い勝手を含めた実力や使用する上での注意点などを、開発者自らが余すことなく語り尽くします。来場者からの質問にもお答えします。

15:45~16:00 休憩
16:00~17:00

リコーは電炉鋼板をこう使う

資料43枚

日経ものづくり

副編集長

高田 憲一

リコーは、中長期の環境目標として、新規投入資源量を2020年までに25%(2007年度比)、2050年までに87.5%(同)削減することを掲げている。これを達成するには、鉄スクラップを原料とする電炉鋼板の活用が不可欠だった。そこで同社は東京製鉄と共同で、弱点とされていた絞り加工性などを改善し、実用レベルにまで引き上げた。リコーを取材した記者の視点で、実用化までのプロセスを解説。海外鋼板などを含めた、今後の鋼板戦略にも言及します。

テキスト申込ボタン

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾

セミナー/イベント・カレンダー