セミナー/イベント

NEアカデミー 基礎からわかるワイヤレス給電

印刷用ページ
 
NEアカデミーTOPへ NEアカデミーのカバー分野 開催スケジュール これまでに開催したNEアカデミー お問い合わせ
NEアカデミー

ワイヤレス給電
基礎からわかるワイヤレス給電
電力伝送の基本から、宇宙太陽光発電など応用展開まで

事前申込は終了しました
※当日申込を承ります。直接会場へお越しください。

ここ数年、電力を無線で伝送する技術「ワイヤレス給電」に大きな注目が集まっています。小電力の機器から大電力用途まで、幅広い分野での応用が期待されています。携帯機器を非接触で充電したり、電気自動車/プラグイン・ハイブリッド車を充電、そしてオフィスや工場内機器の配線レスなどのアプリケーションが話題にあがっています。

ただし、ワイヤレス給電技術は、電磁誘導や磁界共鳴、マイクロ波給電など様々な方式があり、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのか、扱い方はどう異なるのかなど、難しい面も多い技術です。ワイヤレス給電に関する機器開発においても、また製品企画をする際においても、ワイヤレス給電技術の基本の理解が必要になります。

そこで、「基礎からわかるワイヤレス給電」と題し、ワイヤレス給電技術を基本から理解するための基礎講座プログラムを構成しました。講師は、東京大学で電気自動車などへの応用技術を研究している居村助教と、京都大学 で宇宙太陽光発電に向けたマイクロ波伝送の研究開発に取り組む篠原教授が担当します。ワイヤレス給電を基礎から学びたい方、製品企画を考えている方、業界の全体動向を把握したい方に向け、基本的なトピックからわかりやすく解説します。


概要

  • 日時:2011年11月29日(火) 10:00~17:00 (開場9:30予定)
  • 会場:大阪YMCA国際文化センター(大阪市西区・肥後橋)
  • 主催:日経エレクトロニクス

受講料(税込み)

  • 一般価格:45,000円
  • 日経エレクトロニクス(NE)読者価格:38,000円

◇一般価格には「日経エレクトロニクス(最新号1冊+1年26冊)」の購読が含まれます。 ご送本開始はセミナー開催後になります。
◇日経エレクトロニクス、日経エレクトロニクスPremium定期購読者の皆様は、それぞれの読者価格でお申し込みいただけます。
日経エレクトロニクスPremium定期購読者の皆様は、Premium読者価格(一般価格の50%割引)で受講いただけます。

※受講料には、昼食は含まれておりません。
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

プログラム詳細

10:00~10:25

イントロダクション

日経エレクトロニクス
副編集長
蓬田 宏樹

昨今の業界における、ワイヤレス給電に関する取り組みを紹介。業界動向概論と、居村先生、篠原先生のご紹介をします。

10:30~12:30

ワイヤレス給電の基礎 1
– ワイヤレス給電の基本伝送技術とアプリケーション –

東京大学大学院
新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 助教
居村 岳広 氏

ワイヤレス給電は電磁波(マイクロ波)、電磁誘導、共鳴方式など、様々なものが研究され、実用化されている。それぞれに得意・不得意のアプリケーションが存在するが、すべては電磁界(波)現象を利用したエネルギー変換であり、ある程度統一的に考えることができる。それぞれの特性とこれまでの歴史を説明し、検討されてきたアプリケーションと現在の標準化を含めた取り組み、そして、主に共鳴方式の基礎技術について解説する。

昼休憩

13:30~15:00

ワイヤレス給電の基礎 2
– ワイヤレス給電の伝搬理論と技術 –

京都大学
生存圏研究所 教授
篠原 真毅 氏

無線でいかにしてエネルギーを伝送するか、その伝搬理論と技術こそが、ワイヤレス給電の中心的テーマである。電磁波ではアンテナを用い、電磁誘導ではコイルを、そして共鳴方式では共振器を用いてワイヤレス給電を行っているが、これらはシームレスに基礎理論を考えることが可能だ。ワイヤレス給電の基礎2では、それぞれの理論と技術について説明する。

休憩

15:10~16:25

ワイヤレス給電の基礎 3
– 宇宙太陽光発電への応用について –

京都大学
生存圏研究所 教授
篠原 真毅 氏

無線で電力を伝送する技術を、宇宙太陽光発電システムに応用しようという取り組みがある。太陽光発電パネルを搭載した人工衛星を、静止軌道上に打ち上げ、そこからマイクロ波送電技術によって発電した電力を送るというものである。このためには、高効率のアンテナ技術や、マイクロ波を電力に変換する際に用いる「レクテナ」といった技術が求められる。宇宙太陽光発電というアプリケーションを例に、ワイヤレス給電技術に求められる特性や技術指標について解説する。

16:30~17:00

Q&Aセッション、および名刺交換会

事前申込は終了しました
※当日申込を承ります。直接会場へお越しください。

※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

■受講料のお支払い:
後日、受講券・ご請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担になりますので、あらかじめご了承ください。

■お申し込み後のキャンセルおよび欠席:
お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

法人のお客様 個人のお客さま

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾 【アンケート】技術者塾講座ガイドブック2015 Autumn版進呈

セミナー/イベント・カレンダー