セミナー/イベント

NEアカデミー 基板を使って理解する、電子回路の基礎

印刷用ページ
 
NEアカデミーTOPへ NEアカデミーのカバー分野 開催スケジュール これまでに開催したNEアカデミー お問い合わせ
NEアカデミー

組み込みソフトウエア
基板を使って理解する、電子回路の基礎
~はんだ付けやテスター計測なども実体験しながら学ぶ~

事前申込は終了しました
※当日申込を承ります。直接会場へお越しください。

組み込みソフトウエア開発などのエンジニアにとって、マイコンと接続される周辺回路や機器などの電子回路についての知識は、マイコンボードを使用してデバッグ・検査する上では欠かせないものです。

しかし、これまでの電子回路の実習や講座は、ハードウエア設計エンジニアを対象としたもので、組み込みソフトウエア開発などを専門とするエンジニアにとっては敷居が高いものでした。本講座では、こうした非ハードウエア設計エンジニアの声を反映し、オームの法則から応用となるモータ制御まで、電子回路を実習を交えて習得するものです。

また、座学をできるだけ少なくし、はんだ付け体験、テスター及びオシロスコープを使った電子回路の動作確認を体験することにより、組み込みソフトウエア開発に必要なツールの基本的なオペレーションが習得可能です。

組み込みソフトウエア開発に携わる若手のエンジニア、これから取り組まれる方、さらには基礎的な電子回路や応用回路の知識を習得したい方にとっても、理解しやすい内容です。

この体験により、今後のソフトウエア開発におけるデバッグ作業等に有益な効果をもたらせます。
また、ハードウエアの基礎的理解によって、ソフトウエアで想定しなければならないハードウエアを含めた処理の予測ができると、より品質の高いコード作成につながります。


◆実習で使用する教材セット

モータ制御回路や電源回路など、
実習で必要な回路を搭載した基板です。
講座では、これらの基板を用いて、
回路の働きを目で見ながら理解していきます。

実習で使用する教材セット

概要

  • 日時:2011年11月25日(金) 10:00~17:10 (開場9:30予定)
  • 会場:日本工業大学 神田キャンパス 402教室(東京・神保町)
         ※1F 大学/大学院の入口から、エレベータで4Fへお進みください。
  • 主催:日経エレクトロニクス
  • 協力:サニー技研

受講料(税込み)

  • 一般価格:49,000円
  • 日経エレクトロニクス(NE)読者価格:42,000円

◇一般価格には「日経エレクトロニクス(最新号1冊+1年26冊)」の購読が含まれます。 ご送本開始はセミナー開催後になります。
◇日経エレクトロニクス、日経エレクトロニクスPremium定期購読者の皆様は、それぞれの読者価格でお申し込みいただけます。
日経エレクトロニクスPremium定期購読者の皆様は、Premium読者価格(一般価格の50%割引)で受講いただけます。

※受講料には、昼食は含まれておりません。
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

プログラム詳細

サニー技研

講師 佐々木 勝彦 氏

講師補助 小澤 俊二 氏

10:00~12:30

はんだ付けおよびテスターを使った計測実習

実際に、LED・抵抗・ボリュームなどを基板にはんだ付けする実習を行います。
また、オームの法則など、計測に必要な知識を講義後、基板を用いて電流・電圧などを測定します。
(製作した基板やはんだごて、電源アダプタ、テスターはお持ち帰りいただけます。)


お持ち帰りいただける実習教材

実習風景

実習風景

昼休憩

13:30~15:15

基本的な素子の役割

電子回路の基本となる抵抗・コイル・コンデンサ、重要な働きをするダイオード・トランジスタの基本的な性質、回路における役割を解説します。

休憩

15:25~17:00

モータ制御回路・電源回路の基礎

例として、モータ制御回路・電源回路を取り上げ、回路がどのような制御をしているかを解説します。


実際にモータを制御している基板の信号波形をオシロスコープで観測します

17:00~17:10

質疑応答


事前申込は終了しました
※当日申込を承ります。直接会場へお越しください。

講師紹介

佐々木 勝彦サニー技研

モータ制御装置の開発製造会社でマイコン(i8085)と出会い、アセンブラでのプログラム開発、モータドライバー回路設計、制御装置の業務に携わる。その後、OEM通信制御装置の開発、ワンチップマイコン等での各種TOOL開発業務に従事。現在は、某メーカのマイコン評価基板の設計製造業務に従事。

講師実績
山形県産業技術振興

小澤 俊二サニー技研

1977年某製鉄メーカの構内オンラインシステム(データハイウェイ)に始まり、自動車電話用検査装置のソフトウエア開発に携わる。その後、マイコン販売サポートとソフトウエア開発に従事しながら、OEM通信制御装置の開発に携わる。現在は、組み込みシステム教育に従事。

講師実績
福岡県産業・科学技術振興財団、山形県産業技術振興機構、しまね産業振興財団

教材開発
東海大学専門職大学院、福岡県産業・科学技術振興財団、山形県産業技術振興機構

※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

■受講料のお支払い:
後日、受講券・ご請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担になりますので、あらかじめご了承ください。

■お申し込み後のキャンセルおよび欠席:
お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

法人のお客様 個人のお客さま

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾 【アンケート】技術者塾講座ガイドブック2015 Autumn版進呈

セミナー/イベント・カレンダー