セミナー/イベント

NEアカデミー 電池の基礎から将来展望まで

印刷用ページ
 
NEアカデミーTOPへ NEアカデミーのカバー分野 開催スケジュール これまでに開催したNEアカデミー お問い合わせ
NEアカデミー 大阪で開催!

電池、Liイオン2次電池
電池の基礎から将来展望まで
―― Liイオン2次電池を中心に ――

事前申込は終了しました
※当日申込を承ります。直接会場へお越しください。

今、電池が脚光を浴びています。これまでの主要市場だったノート・パソコンや携帯電話機、デジタル・カメラなどの携帯機器に加え、今後大きな成長が期待される用途が登場したためです。具体的には、ハイブリッド車や電気自動車などの電動車両、そしてスマートグリッドの実現などに向けた定置用途です。これらの市場を狙い、現在主流となっているLiイオン2次電池はさらに進化を遂げつつあり、加えて新型電池の研究開発も世界中で活発化しています。

本セミナーでは、三洋電機で電池畑一筋に、Liイオン2次電池の開発/事業化に長年携わり、世界中の多くのユーザー(機器メーカーなど)と接してきた講師(関連リンク)が、電池の基礎から市場展望、新型電池の開発動向までを解説します。特に、Liイオン2次電池に関しては、構造から応用例まで詳細に取り上げます。また、東日本大震災が電池業界に与えている影響や、電池の原材料問題に関するトピックなどにも触れます。

Liイオン2次電池を中心に電池の基礎を学びたい方、最新動向や業界が抱えている課題を整理したい方、開発の方向性を検討している方、電池事業の戦略を立案している方などを対象に講演を行います。


概要

  • 日時:2011年7月6日(水) 10:00~17:00 (開場9:30予定)
  • 会場:大阪YMCA国際文化センター(大阪市西区・肥後橋)
  • 主催:日経エレクトロニクス

受講料(税込み)

  • 一般価格:45,000円
  • 日経エレクトロニクス(NE)読者価格:38,000円

◇一般価格には「日経エレクトロニクス(最新号1冊+1年26冊)」の購読が含まれます。 ご送本開始はセミナー開催後になります。
◇日経エレクトロニクス、日経エレクトロニクスPremium定期購読者の皆様は、それぞれの読者価格でお申し込みいただけます。
日経エレクトロニクスPremium定期購読者の皆様は、Premium読者価格(一般価格の50%割引)で受講いただけます。


※受講料には、昼食は含まれておりません。
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

プログラム詳細

Amaz技術コンサルティング
代表 博士(工学)
雨堤 徹 氏

10:00~17:00

1. 電池の歴史

電池はいつ、どこで、誰によって発明されたのか、といった電池の歴史について簡単に説明します。

2. 電池の基礎

電池が駆動するメカニズムや電池の種類などについて解説します。

 ・電池の基礎
 ・起電力について(なぜ電圧が出るのか?)
 ・電池の分類
 ・代表的な電池の仕組み

3. Liイオン2次電池の構造と特性

現在主流のLiイオン2次電池について、その構造や特徴、構成材料などについて詳細に説明します。また、新しいタイプの電池や、原材料の資源などについても言及します。

 ・構造
 ・特徴と特性
 ・保護回路とインテリジェント技術
  (電池をマネジメントできるのか、バランシング回路は必要か、など)
 ・電池の材料
  (各主要材料に求められる特性・機能とは、正極活物質、負極活物質、電解液、セパレータ)
 ・新しいLiイオン電池(チタン酸リチウムの可能性)
 ・原材料の資源について

4. 電池の応用例

主要用途に求められる特性と適した電池特性などについて解説します。 また、東日本大震災が与えた影響についても触れます。

 ・現在の主要市場
  デジタル機器(ノート・パソコン、携帯電話、デジタル・カメラ、など)
  エンジン始動用電池(SLI(starting lighting and ignition)用途)
  バックアップ(メモリーバックアップと主電源バックアップ)
  その他
 ・今後の有望市場
  電動車両(ハイブリッド車(HEV)、電気自動車(EV)、その他)
  蓄電システム(再生可能エネルギーの蓄電、レベリング)
  東日本大震災が与えた影響について
  その他

5. 今後の方向性

新型電池の開発動向や将来の市場環境などについて解説します。

 ・将来電池の開発動向
 ・電池を必要とする将来の市場環境

6. Q&A

会場からの質問にお答えします。

※途中、昼休憩と午後の小休憩が入ります。

事前申込は終了しました
※当日申込を承ります。直接会場へお越しください。

講師紹介

雨堤 徹Amaz技術コンサルティング 代表 博士(工学)

1982年、岡山大学大学院 工学研究科(無機工業化学専攻)修了。三洋電機に入社し、研究開発本部に配属。
1985年、同社の現モバイルエナジーカンパニーへ異動。
1989年にコイン型Li2次電池、1994年に円筒形Liイオン2次電池、1995年にアルミニウム外装缶採用の角形Liイオン2次電池について、いずれも量産導入に携わる。
1998年にオーム技術賞(アルミニウム外装缶)、2003年に近畿地方発明表彰 近畿経済産業局長賞を受賞。
2010年5月に三洋電機を退社。同年6月にAmaz技術コンサルティング合同会社を設立し、現在に至る。

※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

■受講料のお支払い:
後日、受講券・ご請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担になりますので、あらかじめご了承ください。

■お申し込み後のキャンセルおよび欠席:
お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

法人のお客様 個人のお客さま

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾

セミナー/イベント・カレンダー