• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEクルマ自動運転/ADAS > 日立、夜道のナンバープレートを白とびさせずに撮影する監視カメラ向け撮像技術を開発

日立、夜道のナンバープレートを白とびさせずに撮影する監視カメラ向け撮像技術を開発

  • 森元 美稀=日経テクノロジーオンライン
  • 2014/09/12 19:12
  • 1/1ページ
日立製作所は、強い光の反射などによって映像の一部分が白とびする環境下において、瞬時にブレなく白とびを補正する撮像処理技術を開発した。監視カメラや車載カメラなどの各種ビデオカメラに向ける技術で、北米や欧州向け監視カメラモジュールの一機能として、すでに販売を開始している。車のヘッドライトにより白とびしやすいナンバープレートを鮮明に撮影し、不審車両や当て逃げ車両の追跡などに有効であるとする。

おすすめ

あなたにおすすめ