• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ > Daimler社、ライフルや手榴弾の破片にも耐える「Sクラス」の防弾仕様車を発表

Daimler社、ライフルや手榴弾の破片にも耐える「Sクラス」の防弾仕様車を発表

  • 櫛谷 さえ子=日経テクノロジーオンライン
  • 2014/08/06 15:21
  • 1/1ページ
ドイツDaimler社は、「Mercedes-Benz Sクラス」の防弾仕様車「S600 Guard」を発表した。保護レベルはウインドー部分も含めて「VR9」で、軍隊仕様のライフル攻撃、手榴弾や爆弾で飛び散る破片にも耐えられるように設計されている。ドイツで総合的にVR9レベルが認められた防弾仕様車は初めてという。
【escar Asia 2017】いざ本番、クルマのセキュリティー対策

おすすめ