お薦めトピック

コニカミノルタ、ヘルスケアモニタリング分野などでシンガポールの研究機関と協業

2014/07/18 22:44
大下 淳一=日経デジタルヘルス

 コニカミノルタは2014年7月17日、シンガポール国立インフォコム研究所(Institute for Infocomm Research:I2R)との研究協同協定に調印したと発表した(リリース)。

 コニカミノルタは2014年2月、「Business Innovation Center(BIC)」をシンガポールで設立。シンガポール経済開発庁(EDB)との連携の下で、地域密着型のビジネスインキュベーションを進めている。今回はその取り組みを加速するために、I2Rとの研究協同協定を結んだという。

 I2Rはシンガポール科学技術研究庁(A*STAR)傘下の組織で、設立は2002年。ネットワークやセキュリティー、音声認識、無線通信などに関する研究を行っている。2014年7月7日の調印式では、情報機器事業とヘルスケア事業にまたがる「ヘルスケアモニタリング」への取り組みを協業の事例として紹介した。

【来場事前登録・カンファレンス聴講事前登録(いずれも無料)受付中!】

デジタルヘルスDAYS 2015
~東京ビッグサイトで開催~


注目のカンファレンス・展示・イベントが一堂に。詳細はこちら

日時:2015年9月30日(水)~10月2日(金)
会場:東京ビッグサイト

お知らせ

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング