• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME新産業航空・宇宙 > ISSの第39次船長を務めた若田氏、5月14日に地球に帰還へ

ISSの第39次船長を務めた若田氏、5月14日に地球に帰還へ

  • 富岡 恒憲=日経テクノロジーオンライン
  • 2014/05/13 18:56
  • 1/1ページ
日本人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)の船長(第39次)を務めた若田光一宇宙飛行士が、2014年5月14日(日本時間)に約6カ月振りに地球に帰還する。予定では、同日午前7時36分ごろ(同)に、若田氏ら3人の宇宙飛行士を乗せたロシアの宇宙船「Soyuz TMA-11M」(37S)をISSから分離。その後、同宇宙船を軌道から離脱させるための噴射を行い、同日午前10時58分ごろ(同)にカザフスタン共和国ジェスカズガン南東の草原に同宇宙船が着陸する見通しという。
【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ