• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギーメガソーラー > 双日建材とエナリス、業務委託契約を締結、顧客の太陽光電力をプレミア価格で買い取り

双日建材とエナリス、業務委託契約を締結、顧客の太陽光電力をプレミア価格で買い取り

  • 金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所
  • 2014/05/02 09:52
  • 1/1ページ
業務委託の概要(出所:双日建材)
業務委託の概要(出所:双日建材)
[画像のクリックで拡大表示]

 双日建材(東京都千代田区)とエナリスは4月30日、太陽光発電事業者からの電力買取りの拡販について、業務委託契約を締結したと、発表した。

 双日建材は、建材資材や太陽光パネル販売などを通じて構築した顧客ネットワークを活用し、エナリスに対して太陽光発電事業者を紹介する。エナリスは、紹介を受けた太陽光発電事業者から、プレミアを付加した価格などで電力を買取り、再生可能エネルギー由来電力の販売を目指す新電力(PPS)に販売する。

 双日建材は、太陽光発電事業に取り組む顧客に対し、固定価格買取制度(FIT)の買取価格にプレミアを付けて買い取ることなどで、遡及力を高め、建設資材や太陽光パネルなどの販売機会を拡大することを目指す。

 エナリスは電力情報事業者として、電力需給管理ノウハウを核とした各種サービスを展開している。固定価格買取制度(FIT)の買取価格にプレミアムを付加して再生可能エネルギー発電事業者からの電力を買い取ったり、新電力(PPS)に電力を販売したりしている。双日建材は国内のゼネコン(総合建設会社)やハウスメーカー、建材問屋などに建設資材全般を供給する専門商社として、全国に販売網を有し、建設資材、住宅機器、太陽光パネルなどを販売している。
 

おすすめ