• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 和製Google Glassが登場、わずか48g

和製Google Glassが登場、わずか48g

ウエストユニティスが開発、光学系にはオリンパスの瞳分割方式を採用

  • 根津 禎=日経エレクトロニクス
  • 2014/04/21 13:35
  • 1/1ページ
ウエラブル機器用ソフトウエアや関連システムなどの開発を手掛けるウエストユニティスは、新しいヘッドマウントディスプレー(HMD)を開発した。米Google社のHMD「Google Glass」と同じ片眼型。2次電池を含んだ重さは48gで、専用フレームやレンズを含めても100g未満と軽い。
【技術者塾】(6/6開催)
最適制御とモデル予測制御の基礎から応用展開まで


最適制御の基礎と数値解法の考え方を解説した上で、モデル予測制御の問題設定、実時間アルゴリズム、そして最先端の応用事例について解説します。実際に応用する際の手順がイメージできるよう、簡単な例題を交えて説明します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月6日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ