機械・部材 革新を支える産業機器と部品・材料の情報源
 

松浦機械製作所の金属光造形複合加工機を導入した中国企業が金型製作を開始

木崎 健太郎=日経ものづくり
2014/04/08 19:57
印刷用ページ
 金属部品や組立品の製造を手掛ける香港SET社の日本支店S.E. Technologies (Japan)社は2014年4月8日、中国・広東省東莞市の同社工場に金属光造形複合加工機「LUMEX Avance-25」(松浦機械製作所)を導入し、金型製作を開始すると発表した。同機によって製作した金型を用いた部品成形や、部品の組み立てまでを受注する。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング