• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 日立、鉄道車両の評価用に420km/hの気流を再現する風洞設備

日立、鉄道車両の評価用に420km/hの気流を再現する風洞設備

  • 赤坂 麻実=日経テクノロジーオンライン
  • 2014/04/07 12:42
  • 1/1ページ
 日立製作所は、鉄道車両の検証向けに、最大速度420km/hの気流を発生させる風洞設備を開発した。高速鉄道車両の騒音低減や、欧州向け鉄道車両の強風に対する安全性向上に役立てる。再現できる気流の最大速度を高めたことで、高速鉄道が最高速度で走行する際に発生する気流の状態に近づけられるようになったとする。
【技術者塾】(8/22開催)
市場クレーム・リコール撲滅を目指す、公差計算と公差設計の勘所

~FMEAで見つかる7割の課題を解決しよう~

日時:2016年8月22日 10:00~17:00
会場: Learning Square新橋
主催:日経ものづくり

【技術者塾】(9/1開催)
グローバル図面に必須の「幾何公差」の勘所

~世界標準を基礎から学ぶ【演習付き】~

日時:2016年9月1日 10:00~17:00
会場:Learning Square新橋
主催:日経ものづくり

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓