• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 日立、鉄道車両の評価用に420km/hの気流を再現する風洞設備

日立、鉄道車両の評価用に420km/hの気流を再現する風洞設備

  • 赤坂 麻実=日経テクノロジーオンライン
  • 2014/04/07 12:42
  • 1/1ページ
 日立製作所は、鉄道車両の検証向けに、最大速度420km/hの気流を発生させる風洞設備を開発した。高速鉄道車両の騒音低減や、欧州向け鉄道車両の強風に対する安全性向上に役立てる。再現できる気流の最大速度を高めたことで、高速鉄道が最高速度で走行する際に発生する気流の状態に近づけられるようになったとする。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓