• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > IDT、WPC1.1とPMA1.1に準拠したワイヤレス給電レシーバーICを発売

IDT、WPC1.1とPMA1.1に準拠したワイヤレス給電レシーバーICを発売

  • 山下 勝己=テクニカル・ライター
  • 2014/02/27 01:46
  • 1/1ページ
 米Integrated Device Technology(IDT)社は、WPC(Wireless Power Consortium)1.1規格(いわゆるQi規格)と、PMA(Power Matter’s Alliance)1.1規格に準拠したデュアルモードのワイヤレス給電レシーバーIC「IDTP9023」を発売した。同社によると、「WPC1.1とPMA1.1の両方に準拠したデュアルモード品の製品化は業界初」という。スマートフォンやタブレット端末などに向ける。

おすすめ