• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ > 九州大や住友化学など、Naイオン2次電池を試作

九州大や住友化学など、Naイオン2次電池を試作

正極・負極材料や電解液を持ち寄り、充放電挙動を確認

  • 丸山 正明=技術ジャーナリスト
  • 2014/02/26 20:30
  • 1/1ページ
九州大学などの3大学と住友化学は、Naイオン2次電池を共同で試作し、充放電挙動を確認した。九州大学 先導物質化学研究所は電池の正極材料を、住友化学 筑波開発研究所は負極材料を、山口大学と日本大学が電解液の開発をそれぞれ担当し、技術を持ち寄ってNaイオン2次電池のプロトタイプを開発した。
escarAsia2016の告知サイト

おすすめ