• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 日立製作所、外光が射し込む明るい場所でも見やすいプロジェクターの映像表示技術を開発

日立製作所、外光が射し込む明るい場所でも見やすいプロジェクターの映像表示技術を開発

  • 小島 郁太郎=日経エレクトロニクス
  • 2014/02/05 21:20
  • 1/1ページ
日立製作所は、外光が射し込む明るい場所でも見やすいプロジェクターの映像表示技術を開発したと発表した。フルHD相当の映像を60フレーム/秒の速度でリアルタイム処理できる。同技術は17mm角のICとして実装されており、このICを搭載したプロジェクターを日立マクセルが2014年4月から発売する。

おすすめ