• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 東芝、OCZのSSD事業資産を取得完了

東芝、OCZのSSD事業資産を取得完了

  • 赤坂 麻実=日経テクノロジーオンライン
  • 2014/01/23 12:04
  • 1/1ページ
 東芝は、リテールやデータセンター向けのSSD事業を強化するため、米OCZ Technology Group社から、同社のSSD事業に関する技術開発資産や知的財産、製品、販売網を取得した。OCZ社は2013年12月、破産を申請し、清算に向けた手続きを進めていた。東芝は同月に資産譲渡契約を締結し、2014年1月、破産裁判所から買収者として承認を受けていた。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓