• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 村田機械、直径80mmまでのワークを加工できる平行2軸型CNC旋盤「MW80」を発売

村田機械、直径80mmまでのワークを加工できる平行2軸型CNC旋盤「MW80」を発売

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2013/12/11 18:45
  • 1/1ページ
 村田機械(本社京都市)は、直径80mmまでのワークに対する短いサイクルタイムでの加工に適したCNC(コンピュータ数値制御)旋盤「MW80」を2013年12月16日から発売する。2本の主軸を平行に配置した平行2軸型で、くし型刃物台が2台付く。ベアリングなど、比較的単純な形状を短時間に多く加工する用途に向く。短サイクル対応ローダを組み合わせると、ワークの着脱は2.9秒で済む。
【技術者塾】(5/23開催)
冷間鍛造・精密せん断・板鍛造の基礎と応用

~設計課題を解決する新しい金属加工法~


常温で金属に圧力をかけて、金型に沿った形状に加工する冷間鍛造・精密せん断・板鍛造は、材料の歩留まりが高く、高精度で高付加価値の形状を加工できます。これらの工法の基礎知識や応用例を得ることで、より低コストで高性能な部品の作製や調達が可能になります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月23日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ