• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > STMicroが耐圧600VのIGBT、ターンオフ時の電流テールの除去でスイッチング損失を低減

STMicroが耐圧600VのIGBT、ターンオフ時の電流テールの除去でスイッチング損失を低減

  • 小島 郁太郎=Tech-On!編集
  • 2013/12/06 18:49
  • 1/1ページ
伊仏合弁STMicroelectronics社は、600V耐圧のIGBT「Vシリーズ」を発表した。同社独自のトレンチゲート・フィールド・ストップ構造を採るIGBTである。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓