• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > 東芝、米ニューヨークのグランド・セントラル駅にLED照明を納入

東芝、米ニューヨークのグランド・セントラル駅にLED照明を納入

  • 小島 郁太郎=Tech-On!編集
  • 2013/11/22 17:31
  • 1/1ページ

 東芝は、米国ニューヨークにあるグランド・セントラル駅にLED照明を納入した(ニュース・リリース)。さらに同社は、現地時間の2013年11月21日から12月26日まで(各日17時~23時)、同駅構内においてLEDイルミネーションのイベントを行う。

 今回納入したLED照明は、グランドセントラル駅のメイン・コンコース上部とホーム入口に設置する合計約600台である。同駅は1日約75万人が利用し、2013年に築100周年になるニューヨークのシンボル的存在。

 11月下旬から実施するイルミネーション・イベントでは、メイン・コンコースの西側にある354個の窓に照明器具を取り付ける。感謝祭やクリスマスのモチーフなど、照明デザイナが作成したさまざまな投影イルミネーションを行う。

 東芝は、2012年にはワシントンDCのスミソニアン博物館へのLED照明を納入しており、今回はそれに続くとする。グランド・セントラル駅にLED照明を納入し、イルミネーション・イベントを開催することで、北米における照明事業のブランド認知度を向上させ、さらなる事業拡大を目指す。

イルミネーション・イベントのイメージ 東芝のデータ。
[画像のクリックで拡大表示]
【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ