• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > シャープ、スマホ向けIGZO液晶を第8世代基板で量産

シャープ、スマホ向けIGZO液晶を第8世代基板で量産

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2013/10/17 14:59
  • 1/1ページ
 シャープは、亀山第2工場(三重県亀山市)で第8世代ガラス基板(2160mm×2460mm)を用いて、スマートフォン向けIGZO液晶パネルを生産する。現在、端末メーカーと商談を進めており、2013年中に生産を開始する。従来は天理工場(奈良県天理市)で第3.5世代ガラス基板(620mm×750mm)を使って生産してきたが、今後は2拠点で生産していく。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓