• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 三菱重工とデンマーク社の洋上風力発電、大型化による効率向上がカギ

三菱重工とデンマーク社の洋上風力発電、大型化による効率向上がカギ

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2013/09/27 17:53
  • 1/1ページ
 三菱重工業と風力発電機メーカーのデンマークVestas Wind Systems社が洋上風力発電設備で合弁会社を設立する背景には、欧州において洋上風力発電設備の市場が2016年以降に急拡大するという予測がある。洋上は陸上に比べて風の吹き方が安定している上、騒音などが出てもあまり問題にならないため、大型の装置を用いて効率良く発電でき、発電事業者にとって有利な面がある。そこで、新会社も大型機「V164」(8000kW)の開発に力を入れる。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓