日経テクノロジーオンライン

ライフサイエンス分野に参入する大日本スクリーン製造、画像処理技術を生かした高速3D細胞スキャナー

2013/09/17 10:00
小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
 大日本スクリーン製造は、2013年9月4~6日に幕張メッセで開催された分析・科学機器の祭典「JASIS 2013」において、高速3D細胞スキャナー「Cell3iMager」を紹介した。細胞培養プレートで培養されたがん細胞の増殖や形態変化を、検査試薬なしで高速に計測・分析できるもので、同年7月に販売を始めたばかり。「ライフサイエンス分野への新規参入の第一歩。(主力事業である)半導体製造装置とは異なる軸を打ち出そうという社内の方針がある」(同社の説明員)という。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。