• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > ジェスチャー入力コントローラ「Leap Motion」を分解してみた(上)

ジェスチャー入力コントローラ「Leap Motion」を分解してみた(上)

  • 日経エレクトロニクス分解班
  • 2013/09/06 17:35
  • 1/1ページ
 日経エレクトロニクス分解班、ひさしぶりの登板である。今回の分解対象は、指やペン先の非常に細かな動きまでを高精度に検知できる米Leap Motion社のジェスチャー入力コントローラ「Leap Motion」(以下、Leap)。パソコンやタブレット端末などとUSBで接続して利用する。2013年7月22日に発売され、その発売から3週間で対応アプリが100万回ダウンロードされるなど注目を集めている。そこで分解班はLeap Motionを入手し、ハードウエアの構造を調べた。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓