• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > ジェスチャー入力コントローラ「Leap Motion」を分解してみた(上)

ジェスチャー入力コントローラ「Leap Motion」を分解してみた(上)

  • 日経エレクトロニクス分解班
  • 2013/09/06 17:35
  • 1/1ページ
 日経エレクトロニクス分解班、ひさしぶりの登板である。今回の分解対象は、指やペン先の非常に細かな動きまでを高精度に検知できる米Leap Motion社のジェスチャー入力コントローラ「Leap Motion」(以下、Leap)。パソコンやタブレット端末などとUSBで接続して利用する。2013年7月22日に発売され、その発売から3週間で対応アプリが100万回ダウンロードされるなど注目を集めている。そこで分解班はLeap Motionを入手し、ハードウエアの構造を調べた。
【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ