• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME日経エレクトロニクス > MicrosoftがNokiaの端末/サービス事業を買収

MicrosoftがNokiaの端末/サービス事業を買収

  • 中道 理=日経エレクトロニクス
  • 2013/09/03 14:37
  • 1/1ページ

 米Microsoft社とフィンランドNokia社は2013年9月3日、両社の取締役会でMicrosoft社がNokia社のデバイス&サービス・ビジネス部門を買収することで合意したと発表した。Microsoft社はこの他、Nokia社が保有する特許の使用の許可や、地図サービスの提供も受ける(Microsoft社のニュースリリースNokia社のニュースリリース)。

 デバイス&サービス・ビジネス部門の取得金額は、37億9000万ユーロ。この他、特許使用料として16億5000万ユーロを支払う。総額54億4000億ユーロは現金で支払われる。Nokia社の株主総会などを経て、2014年第1四半期に取引を完了させる予定である。

 Nokia社は今後、移動通信向け基地局などネットワーク・インフラを提供するNokia Solutions and Networks(NSN)社、地図および位置情報サービスの「HERE」、および先端技術開発に力を注ぐという。NSN社はNokia社が2013年8月にNokia Siemens Networks社の50%の株式をドイツSiemens社から買い取り完全子会社化したものである。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓