お薦めトピック

第3世代の小腸用カプセル内視鏡がFDAの承認取得、Given Imaging社

2013/08/30 15:00
小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
 カプセル内視鏡最大手のイスラエルGiven Imaging社は、小腸用カプセル内視鏡の第3世代となる「PillCam SB 3」が、FDA(米国食品医薬品局)の承認を取得したと発表した。今回の承認は、クローン病、原因不明の消化管出血、鉄欠乏性貧血に関連する小腸の異常の検出とモニタリングを適応としたもの。2013年第4四半期から米国で販売を開始する。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

【来場事前登録・カンファレンス聴講事前登録(いずれも無料)受付中!】

デジタルヘルスDAYS 2015
~東京ビッグサイトで開催~


注目のカンファレンス・展示・イベントが一堂に。詳細はこちら

日時:2015年9月30日(水)~10月2日(金)
会場:東京ビッグサイト

お知らせ

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング