アナログ エレクトロニクスを支える基盤技術
 

Silicon Labsが第5世代のテレビ向けシリコン・チューナICを発売、NFや反射損失などを改善

山下 勝己=テクニカル・ライター
2013/08/13 18:14
印刷用ページ
 米Silicon Laboratories社は、第5世代のテレビ向け1チップ・チューナ(シリコン・チューナ)IC「Si21x7」を発売した。同社従来品と同等の受信感度やチャネル選択性能を確保しながら、雑音指数(NF)や反射損失などを改善した。対応するテレビ信号の違いで5製品を用意した。「Si2127」と「Si2137」は、NTSCとPAL/SECAMに対応したアナログ・テレビ。「Si2147」は、ATSC/QAMやDVB-T2/T/C2/C、ISDB-T/C、DTMBに対応したデジタル・テレビ。「Si2157」と「Si2177」は、アナログ・テレビとデジタル・テレビの両方に対応した。アナログ・テレビやデジタル・テレビ、アナログ/デジタル対応のハイブリッド・テレビ、携帯型テレビ、DVD/Blu-rayレコーダ、地上波/ケーブル・テレビ対応のセットトップ・ボックスなどに向ける。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング