• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 旭化成ケミカルズ、インドネシアでのポリアミド66のコンパウンドを現地生産

旭化成ケミカルズ、インドネシアでのポリアミド66のコンパウンドを現地生産

  • 大石 基之=日経ものづくり
  • 2013/08/09 13:05
  • 1/1ページ
 旭化成ケミカルズ(本社東京)は、アジアにおける機能樹脂事業の強化の一環として、2013年8月から、インドネシアにおいて自動車向けポリアミド(PA)66「レオナ」のコンパウンドの現地生産を開始した。インドネシアでPA66コンパウンドを現地生産するのは、樹脂メーカーとして初めてという。生産については、現地コンパウンドメーカーのニッピサン・インドネシアへの委託となる。

おすすめ