• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > シャープ、約73万台の全自動洗濯機をリコール---発火につながる断線の可能性

シャープ、約73万台の全自動洗濯機をリコール---発火につながる断線の可能性

  • 池松 由香=日経ものづくり
  • 2013/07/29 19:53
  • 1/1ページ
 シャープは2013年7月29日、同社が1999年8月~2006年12月に製造した一部の全自動洗濯機において、内部の電気部品の配線が断線する可能性があると発表した。断線した場合は「まれに発煙/発火する恐れがある」という。同社は対象製品を無料で点検/修理する。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓