• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > HDDからSSDへの交換が原因に、JR九州がシステム障害について説明

HDDからSSDへの交換が原因に、JR九州がシステム障害について説明

  • 根津 禎=日経エレクトロニクス
  • 2013/07/23 12:51
  • 1/1ページ
 九州旅客鉄道(JR九州)は、2013年7月18日に発生したシステム障害について、その原因を発表した。「自動列車進路制御装置(PRC)」と呼ばれるもので、同装置内の部品交換の作業時に不具合が生じた。装置内の二つの動作系統のうち、片方を切り離した状態で作業していた。その際、「リセット処理」を実行した後に、システム障害が生じたという。

おすすめ