• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > HDDからSSDへの交換が原因に、JR九州がシステム障害について説明

HDDからSSDへの交換が原因に、JR九州がシステム障害について説明

  • 根津 禎=日経エレクトロニクス
  • 2013/07/23 12:51
  • 1/1ページ
 九州旅客鉄道(JR九州)は、2013年7月18日に発生したシステム障害について、その原因を発表した。「自動列車進路制御装置(PRC)」と呼ばれるもので、同装置内の部品交換の作業時に不具合が生じた。装置内の二つの動作系統のうち、片方を切り離した状態で作業していた。その際、「リセット処理」を実行した後に、システム障害が生じたという。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓