日経テクノロジーオンライン

UMC、28nmのDFMサインオフ・フローをCadenceのEDA製品で構成

2013/07/18 12:32
小島 郁太郎=Tech-On!編集
米Cadence Design Systems社は、台湾United Microelectronics Corporation(UMC)が、28nm設計に対する物理的なサインオフおよび電気的なばらつき最適化のために、Cadenceの「in-designサインオフDFMフロー」を採用したと発表した。このフローは、ランダムおよびシステマティックな歩留まり問題に対応しているという。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。