• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり設計革新 > 仏Dassault Systemes社の最適化ツール、データの再利用が容易に

仏Dassault Systemes社の最適化ツール、データの再利用が容易に

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2013/07/10 18:42
  • 1/1ページ
 ダッソー・システムズ(本社東京)は最適化計算ツール「SIMULIA Isight/SEE(SIMULIA Execution Engine)」に関して、データ管理機能を強化したことを明らかにした。シミュレーションの元となるCADデータ、CAEモデルデータ、計算結果のデータなどを互いに連携させた形で管理、検索できる。「以前の計算結果を参照したり、再利用して一部変更したりすることが容易になった」(ダッソー・システムズ)という。
【技術者塾】(9/28開催)
データの意味が分かり、次を予測できる「多変量解析」入門

解析ソフトを用いて実践演習しながら理解する


測定したデータからその意味が分かり、次にどうなるかを予測できる「多変量解析」の考え方とその方法を学習します。パソコンを使った演習により、具体的な実施方法を体得することで実践力を身に付けることができます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年9月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ