• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > フジクラら、送電損失が従来の1/4の超電導ケーブルを開発

フジクラら、送電損失が従来の1/4の超電導ケーブルを開発

  • 吉田 勝=日経ものづくり
  • 2013/05/28 17:11
  • 1/1ページ
 住友電気工業、フジクラ、国際超電導産業技術研究センターは、イットリウム(Y)系の高温超電導線材を用いた大電流・低損失の66kV超電導電力ケーブルを開発した。中でもフジクラが開発した超電導ケーブルは、冷却効率を考慮した上での送電損失を従来の1/4以下に低減できる。
【技術者塾】(5/13開催)
異種材料の接着と、接着設計&接着評価の考え方

~クルマの軽量化を支える接着技術~


金属と樹脂、ゴムなど異種材料の接着技術を学びます。構造接着&構造用接着剤の技術動向、異種金属の接着、金属とプラスチックの接着、金属とゴムの接着、接着設計&接着評価の考え方について最前線を紹介します。 詳細は、こちら
日時:2016年5月13日(金)10:00~17:00
会場:Learning Square新橋
主催:日経ものづくり

おすすめ