• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > NEC、雑音下でも音声でスマホなど操作する技術を開発

NEC、雑音下でも音声でスマホなど操作する技術を開発

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2013/05/08 16:55
  • 1/1ページ
 NECは、雑音除去技術と音声強調技術を組み合わせ、スマートフォンやタブレット端末を、騒がしい場所でも離れた位置から声で操作できる音声認識技術を開発した。スマートフォンなどの携帯型機器では、表側にメーンマイク、背面または側面にサブマイクを搭載するケースが多い。NECの技術は、この2マイク制に着目したもの。
【技術者塾】(7/15開催)
ディスプレーに革新をもたらす「量子ドット」の最新動向


ディスプレーへの応用で注目を集める量子ドット(QD)。QDビジネスに関わる各社の技術の内容や事業戦略、そして、ディスプレーが目指す新たな色の世界と産業の方向について、最新の情報を詳細に解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月15日
会場 : Learning Square新橋 6F(東京・新橋)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓