日経エレクトロニクス

【麻倉怜士IFA・GPC報告1】IFAの先行情報を知る、事前セミナーがイタリアで開催

麻倉 怜士=評論家、日本画質学会副会長
2013/04/19 20:02
印刷用ページ
 
18日に開催された「ゲット・トゥギャザー・ミーティング」で挨拶する主催者のMesse Berlin社COOのChristian Goke氏(左)と、サルデーニャ自治州の州都であるカリアリ市長のウォルター・カバジーノ氏(中)。
18日に開催された「ゲット・トゥギャザー・ミーティング」で挨拶する主催者のMesse Berlin社COOのChristian Goke氏(左)と、サルデーニャ自治州の州都であるカリアリ市長のウォルター・カバジーノ氏(中)。
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 2013年9月6~11日にドイツ・ベルリンで開催予定の世界最大級の家電見本市「IFA 2013」についての事前セミナー「グローバル・プレス・コンファレンス」(GPC)が現地時間の4月18日にイタリア・サルデーニャ島のホテル「FORTE VILLAGE」で開幕した。このGPCはこれまで、ギリシャのアテネを皮切りに、モナコ、マヨルカ島、マルタ、スペインのアリカンテ、クロアチアのドブロブニクで毎年4月に開かれてきた。今回が7回目になる。毎年、風光明媚な観光地に世界から数百人のプレスを集め、集中的にセミナーを行う。今年は約300人が集まり、うち75人は今回が初参加という。

 主催者のドイツMesse Berlin社としては、9月のIFAに向けて、「この展示会に出品しなくては。見に行かなくては」という雰囲気を世界の民生機器業界に醸成し、盛り上げるのが目的である。参加するジャーナリストとしては、コンテンツ流通の動向、新技術の展開、テレビ・ビジネスの世界的な展望などが2日間にわたって集中的に語られる、貴重な機会である。18日(現地時間)はイタリアDe'Longhi社、韓国Samsung Electroncis社、スウェーデンElectrolux社、オランダTP Vision社(オランダRoyal Philips Electronics社と台湾TPV Technology社の合弁会社)などの講演が予定されており、19日(同)は今年のIFAについての情報が明らかになる。

コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経エレクトロニクス・ニュースは月~金曜日配信の無料メールサービスです

NE編集部からひとこと

センサとICTの活用動向をまとめた書籍「スマートセンシング」を発行しました。


●日経エレクトロニクス
 定期購読者向けサービスのお知らせ

「定期購読者限定サービス」は、「日経エレクトロニクス」を定期購読いただいている読者の方が、雑誌の記事をブラウザで閲覧いただけるサービスです。
詳しくはこちらをご覧ください。


なお、ご利用に際して「日経BP書店マイデータ」への登録が必要です。
登録方法については、こちらをご覧ください。

バックナンバー

●日経エレクトロニクス
 発行サイクル変更のお知らせ

「日経エレクトロニクス」は、2015年2月号(1月20日発行)
より、発行サイクルを隔週刊から、月刊(1年12冊、3年36冊
/毎月20日発行)に改めました。

購読のご案内

毎月20日発行(年12冊)
年間購読料(税込み)
  • 1年(12冊) 16,800円
  • 3年(36冊) 33,600円
  • 一部売価格(税込み) 1,800円
日経エレクトロニクス定期購読キャンペーン