• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 理研と住友化学、次世代の研究開発に向けた戦略的な連携を発表

理研と住友化学、次世代の研究開発に向けた戦略的な連携を発表

  • 大石 基之=日経ものづくり
  • 2013/04/19 15:02
  • 1/1ページ
 理化学研究所(理研)と住友化学は、次世代分野における研究成果をより早期に創出するため、「研究開発のための連携に関する協定書」を締結すると発表した。理研と住友化学は、これまで個別のテーマごとに共同研究を行ってきた。今後は次世代分野における幅広い連携を通じて、両者が持つ知見や技術力を一層融合させ、次世代情報・電子関連材料技術分野、次世代エネルギ関連材料分野、次世代触媒技術分野、ライフサイエンス分野での研究成果の早期創出につなげていく考え。
【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ