お薦めトピック

「雑音を最大90%低減」、フィリップスがX線CT装置に向けた画像再構成技術「IMR」を発売

2013/04/09 22:00
小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
 フィリップス エレクトロニクス ジャパンは2013年4月9日、展示会「ITEM」(同年4月12~14日にパシフィコ横浜で開催)の事前記者説明会を開催した。登壇した同社 ヘルスケア事業部 マーケティング本部 IS統括部 部長の小山克彦氏は、「Philips社の2012年度におけるヘルスケア事業の売り上げは、全世界で約100億ユーロ。対前年度比で11.5%増えた。画像診断装置だけを見ても12%増加した」と説明。ITEMでの主な展示対象となる画像診断装置系の事業についても、順調に成長を続けていることを強調した。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

【来場事前登録・カンファレンス聴講事前登録(いずれも無料)受付中!】

デジタルヘルスDAYS 2015
~東京ビッグサイトで開催~


注目のカンファレンス・展示・イベントが一堂に。詳細はこちら

日時:2015年9月30日(水)~10月2日(金)
会場:東京ビッグサイト

お知らせ

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング