• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 「世界最軽量」をうたうワイヤレス型デジタルX線撮影装置、コニカミノルタが発売

「世界最軽量」をうたうワイヤレス型デジタルX線撮影装置、コニカミノルタが発売

  • 小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
  • 2013/04/05 15:00
  • 1/1ページ
 コニカミノルタは、ワイヤレス型のデジタルX線撮影装置(DR:Digital Radiography)として「世界最軽量」(同社)をうたう「AeroDR(エアロディーアール)1012HQ」を2013年7月に発売する。重さは1.7kg。撮影領域は「AeroDR」シリーズでは最小となる10×12インチである。標準価格は2098万円。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓