• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギー > 東京ガス、米国でシェールガス開発事業の権益を取得

東京ガス、米国でシェールガス開発事業の権益を取得

  • 荻原 博之=日経ものづくり
  • 2013/03/29 16:51
  • 1/1ページ
 東京ガスは2013年3月29日、米Quicksilver Resources(QRI)社と、米国テキサス州バーネット堆積盆におけるシェールガス開発事業の権益に関して売買契約を締結したと発表した。具体的には、東京ガスの米国現地法人であるTokyo Gas America社の子会社として、TG Barnett Resources(TGBR)社を設立し、同社を通じて権益の25%を取得する。TGBR社持ち分のガス生産量は、LNG換算で年間約35万~50万tに達し、米国で販売する。
【技術者塾】(6/13開催)
自動車エンジンと制御部品の最新注目技術と今後のトレンド

基本構造から排出ガス規制、燃費低減技術、新興国対応までを解説


自動車向けエンジンとエンジン制御システムに関する最新技術や今後の方向性を実務経験豊富な講師が分かりやすく解説します。自動車エンジンや制御部品に現在求められる技術と今後の方向性の全てを1日で学べます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月13日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経Automotive

おすすめ