エネルギー
 

東京ガス、米国でシェールガス開発事業の権益を取得

荻原 博之=日経ものづくり
2013/03/29 16:51
印刷用ページ
 東京ガスは2013年3月29日、米Quicksilver Resources(QRI)社と、米国テキサス州バーネット堆積盆におけるシェールガス開発事業の権益に関して売買契約を締結したと発表した。具体的には、東京ガスの米国現地法人であるTokyo Gas America社の子会社として、TG Barnett Resources(TGBR)社を設立し、同社を通じて権益の25%を取得する。TGBR社持ち分のガス生産量は、LNG換算で年間約35万~50万tに達し、米国で販売する。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング