• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギー > 日立製作所と昭和電線が高耐震性の154kVクラス変圧器を開発、新素材の入出力端子で実現

日立製作所と昭和電線が高耐震性の154kVクラス変圧器を開発、新素材の入出力端子で実現

  • 小島 郁太郎=Tech-On!編集
  • 2013/03/15 15:21
  • 1/1ページ
日立製作所は、昭和電線ホールディングスのグループ会社である昭和電線ケーブルシステムと共同で、高い耐震性を備えた154kVクラスの電力用変圧器を開発したと発表した。2013年3月14日に販売を始めた。

おすすめ