ディスプレー パネルの製造装置・部品から応用先までカバー
 

Samsung、最新のスマートフォン「Galaxy S 4」を発表、非接触で手の動きを感知する機能を搭載

大森 敏行=日経エレクトロニクス
2013/03/15 09:41
印刷用ページ
米国ニューヨークで発表されたGalaxy S 4
米国ニューヨークで発表されたGalaxy S 4
[クリックすると拡大した画像が開きます]
発表を行うSamsun Electronics社 President and Head of IT&Mobile Communications DivisionのJK Shin氏
発表を行うSamsun Electronics社 President and Head of IT&Mobile Communications DivisionのJK Shin氏
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 韓国Samsung Electronics社は2013年3月14日、米国ニューヨークでイベント「Samsung Unpacked 2013 Episode 1」を開催し、スマートフォン「Galaxy S」シリーズの最新製品である「Galaxy S 4」を発表した(プレス・リリース)。2013年第2四半期に米国を含む全世界で発売する。

 画面に触らなくても手や指の動きを検知する機能を備えるのが特徴。これにより、見たいところで動画を止める「Smart Pause」、手の動きでWebページや電子メールの画面をスクロールする「Smart Scroll」、画面に指を近づけるだけで電子メールや写真などのプレビューを表示する「Air View」、ジェスチャーでさまざまな操作を行う「Air Gesture」といった機能を実現している。

 フルHD(1920×1080画素)の5型アクティブ・マトリクス式有機EL(Super AMOLED)ディスプレイを搭載する。解像度は441ppi。カバー・ガラスには米Corning社の最新製品である「Gorilla Glass 3」を採用した。外形寸法は136.6mm×69.8mm×7.9mmで重さが130g。薄型軽量の狭額縁を特徴とする。電池容量は2600mAh。搭載OSはAndroid 4.2.2である。

 アプリケーション・プロセサは「1.9GHz動作の4コア・プロセサ」もしくは「1.6GHz動作の8コア・プロセサ」を発売する地域に応じて搭載する。前者は米Qualcomm社の「Snapdragon」、後者はSamsung社の「Exynos」だと考えられる。DRAM容量は2Gバイト。内蔵フラッシュ・メモリ容量は16G/32G/64Gバイトの3種類。

 背面カメラは1300万画素、前面カメラは200万画素。1枚の写真の中に背面カメラと前面カメラの映像を同時に撮影する「Dual Camera」などの機能を備える。

 通信機能はLTEカテゴリ3に対応。TDD LTEとFDD LTEのデュアル・モードに対応した製品も2013年後半に投入する。無線LANは、IEEE802.11a/b/g/n/ac(HT80)に対応。本体を赤外線リモコンとして利用するための赤外線LEDを搭載。NFCにも対応する。

コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング