• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > アシックスのサッカースパイク、TPU製スタッドを靴底に接着剤なしで接合

アシックスのサッカースパイク、TPU製スタッドを靴底に接着剤なしで接合

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2013/03/14 17:07
  • 1/1ページ
 ダイセル・エボニック(本社東京)は、同社製ポリアミド系エラストマ(PAE)の「ナイロン12 エラストマー ダイアミドPAE」が、アシックスのサッカースパイク「DS LIGHT X-FLY」の靴底に採用されたと発表した(図)。熱可塑性ポリウレタン(TPU)製のスタッド(突起)を接合した形になる。接着剤を使わずにPAEとTPUを接合する「K&Kプロセス」を用いた。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓