• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ > ホンダ、鋼とAlを結合する技術を開発し、世界で初めて量産車のドアパネルに適用

ホンダ、鋼とAlを結合する技術を開発し、世界で初めて量産車のドアパネルに適用

  • 浜田 基彦=日経Automotive Technology
  • 2013/02/18 21:13
  • 1/1ページ
 ホンダは、鋼とAl(アルミニウム合金)を結合する技術を開発した、従来鋼製だったドアのアウタパネル部分にAlを採用した。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓