• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > HTML5コンテンツを機能ごとに異なるデバイスに分散配信する技術を開発

HTML5コンテンツを機能ごとに異なるデバイスに分散配信する技術を開発

  • 中道 理=日経エレクトロニクス
  • 2013/02/08 18:12
  • 1/1ページ
 NTTは2013年2月8日、HTML5のコンテンツを自動的に分割し、複数の機器で連携動作できる技術を開発したと発表した。WebサーバーとWebブラウザー端末の間に位置するサーバー(中間サーバー)で動作し、端末の構成に応じてHTMLコンテンツを配信する。
【技術者塾】
「決定版! アナログ回路技術者に必須のオペアンプを完全理解」(2016年6月23日(木))


オペアンプを基礎から十分に理解できていなければ、アナログ回路を設計したり応用したりすることはできません。本講座では、オペアンプの役割から詳細設計、実際に使用されているオペアンプの応用までを1日でマスターします。詳細は、こちら
日時:2016年6月23日(木)10:00~17:00
会場:化学会館(東京・御茶ノ水)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ