• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 金沢のエレベータ死亡事故、摩耗に弱いブレーキの構造とばね調整に原因か

金沢のエレベータ死亡事故、摩耗に弱いブレーキの構造とばね調整に原因か

  • 吉田 勝=日経ものづくり
  • 2013/02/08 17:37
  • 1/1ページ
 国土交通省の社会資本整備審議会昇降機等事故調査部会は、2012年10月に金沢市のホテルで発生した業務用エレベータにおける死亡事故に関する事故原因調査の中間報告を発表した。同報告書では、構造上ブレーキライニングが摩耗するとブレーキを保持しにくい構造であること、ブレーキ動作に関わるばねを締め付け過ぎたことにより摩耗が進んだことなどが原因と指摘している。
【技術者塾】(8/22開催)
市場クレーム・リコール撲滅を目指す、公差計算と公差設計の勘所

~FMEAで見つかる7割の課題を解決しよう~

日時:2016年8月22日 10:00~17:00
会場: Learning Square新橋
主催:日経ものづくり

【技術者塾】(9/1開催)
グローバル図面に必須の「幾何公差」の勘所

~世界標準を基礎から学ぶ【演習付き】~

日時:2016年9月1日 10:00~17:00
会場:Learning Square新橋
主催:日経ものづくり

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓