日経テクノロジーオンライン

東芝が半導体事業戦略について講演、「デバイス単体からサービスへ事業領域を拡大」

2013/02/06 19:51
木村 雅秀=日経エレクトロニクス
 東芝 代表執行役副社長、JEITA半導体部会長の齋藤昇三氏は、2013年2月6日に東京都内で開催された「世界半導体サミット@東京 2013」(主催:日経エレクトロニクス)で講演し、日本の半導体産業の復活に向けた取り組みや、東芝の半導体およびストレージ事業戦略について語った。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。