日経テクノロジーオンライン

関西設計管理研究会、テーマを絞って深堀りする小グループの討論会を企画

2013/01/31 19:17
木崎 健太郎=日経ものづくり
 関西設計管理研究会(KEAC)は、「解析技術のエンドユーザー展開」「海外展開での設計者育成」といった、やや細かいテーマでの小人数による討論と意見交換を目的とした「情報交流会」を企画している。KEAC全体の「例会」は年間7~8回開催しているが、特定のテーマにしか興味のない企業や担当者は参加しにくいことから、よりテーマに特化させた討論の場を用意することにした。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。